安室奈美恵 – NEVER END

「NEVER END」(ネバー エンド)は、日本の女性歌手、安室奈美恵の単独名義では17枚目のシングル。小渕恵三元内閣総理大臣が小室哲哉に依頼して書き下ろされた楽曲で、曲の完成時にはCDが森喜朗内閣総理大臣(当時)に贈呈された。サミットの歓迎パーティーにおいて、各国首脳の前でこの曲を披露した。
安室はこの年の『ミュージックステーションスーパーライブ』(テレビ朝日系)に出演し、同曲と「think of me」の2曲を歌唱して1997年以来3年ぶり2度目のトリを務めた。
6年連続出場の『第51回NHK紅白歌合戦』では、小室哲哉の応援の元、ラストから3番目の高位置で歌唱した(対戦相手はSMAPであった)。



安室奈美恵 – NEVER END PV動画


安室奈美恵 – NEVER END関連PV

安室奈美恵 – NEVER END関連動画

Loading...

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ