BUMP OF CHICKEN – 涙のふるさと

BUMP OF CHICKEN - 涙のふるさと『涙のふるさと』(なみだのふるさと)は、日本のバンド、BUMP OF CHICKENが2006年11月22日にリリースした、メジャー11枚目、通算12枚目のシングルである。ロッテのチョコレート、『エアーズ』のCMソングであり、BUMP OF CHICKEN史上初のCMタイアップ楽曲。『エアーズ』のCMは公式発表前よりオンエアされていたが、タイトル記載のみでBUMP OF CHICKENの楽曲であることは伏せられたまま使用されていた。
PVは上記のCMの延長線上にある内容で、CMと同様堀北真希と森岡龍が出演し、映画監督の山崎貴が監督し、それまでPVを手掛けて来た番場秀一は初めてスタッフから外れた。山崎監督の熱烈なオファーとスタッフ側の意気投合でCMタイアップが決定し、PV製作はその流れで(山崎監督がBUMP OF CHICKENのファンだったこともあり)決定した[要出典]。また、このPV制作がきっかけで次のシングル「花の名」が『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の主題歌に起用された。ただ、堀北真希とメンバーは撮影中に顔を合わせることは無く、2006年11月21日のラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』で初めて対面した。その後も、同番組にBUMP OF CHICKENと山崎監督と堀北真希が同時に出演するなどしている。スペースシャワーTVの着うたサイトでは、発売の約1ヶ月前より同曲の着うたが先行配信された。着うたの発売前先行配信は結成以来初。また、TBS系ドラマ『恋空』の劇中でヒロが文化祭で演奏する曲として用いられている(美嘉の着メロでもある)。



BUMP OF CHICKEN – 涙のふるさと PV動画


BUMP OF CHICKEN – 涙のふるさと関連PV

BUMP OF CHICKEN – 涙のふるさと関連動画

Loading...

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ