UVERworld – シャカビーチ〜Laka Laka La〜

「シャカビーチ〜Laka Laka La〜」(シャカビーチ ラカ ラカ ラ)は、UVERworldの8枚目のシングルである。UVERworldでは珍しくサンバ調のリズムや、ラテン系の歌詞が含まれている曲である。PVではファンクラブから募集したエキストラ80人と撮影。撮影時間は、約18時間と最長となった。PVの撮影場所は、由比ガ浜と横須賀である。バーの演奏では、倉庫を利用している。Laka Laka La(ラカラカラ)と歌詞で言っている所は実際は「Laka Laka Love」(ラカラカラブ)と歌っている。最後の無音部分に聞こえる場所の音量をあげると裏歌詞が入っている。この曲は、真太郎をイメージして作曲したとインタビューでTAKUYA∞は語っている。「シャカビーチ」のシャカはハワイの挨拶であると同時に英語の混ぜる「シェイク」からも来ており、ビーチを「揺らせ」という意味もある。

UVERworld – シャカビーチ〜Laka Laka La〜 PV動画

UVERworld – シャカビーチ〜Laka Laka La〜関連PV

UVERworld – シャカビーチ〜Laka Laka La〜関連動画

Loading...

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ